役に立とうなんて思い上がりです

こだまのひとりよがり

七夕まつり

阿佐ヶ谷の七夕。

中学時代の友人らと毎年のように開催されているやつ。

ここ数年はこのときしか会えない、ほんと七夕的な集合になっている。

意外とみんな変わっていなさそうだった。

 

最近まわりの変化が激しくて、それに慣れていたから拍子抜けするとともに安心もした。

 

わたしだけじゃない、変わってないのは。

 

いいかげん、話のネタを作りなさいよと言われたけどね。それも毎年のこと。

 

うーん。そろそろ変化しないとねぇ。

遅いんだな

すてきだなと思うひとがいても

もう遅いのよ、たいてい。

 

そーゆーことだよね〜

 

あーあ。

 

今日もまじめに働いた。

から、ひさびさ外で飲んだ。がんばったから許して。

 

f:id:kodamablack:20170805003803j:image

センチメンタル

今日もひき続きしごとが少し忙しい。

黙々と、なんとかこなして定時少し過ぎにはあがった。

 

そんななかで

ふっとよぎるたのしかった記憶

もう戻れないそのときに

どうしようもなくせつなくなる

 

最近考えずにいられたのに

突然むしかえしているのはなんでだろう

 

しみじみと、せつない気持ちになって

途方にくれている

 

人と比べたって仕方ないのはわかるけど

あまりに対照的すぎる

 

わたしはそんなに

ばちの当たるようなことをしてきたのかなぁ

 

しごと

ひさしぶりに少し忙しい。

 

それはそれで悪くない。

たまには仕事にまみれるのもよし。

 

ドラムがあったので早めにあがり、帰ってから家でしごと再開。

そんなのが日常だった時もあったなぁ

なつかしく思いながらちゃきちゃき終わらせた。

つながり

ここ1年で劇的に知り合いが増えた。

 

一度話した知り合いと、また合うことになって

知り合いから友だちになっていく。

そんな図式を多く経験している

 

きっかけはだいたい音楽。

ほんとにやっててよかったわ。

 

もともと、知り合いという付き合い方が苦手なわたしには、知り合いカテゴリーのひとがほぼいなかったのだけど、けっきょくは、やはりそのカテゴリーは苦手なようで、通り過ぎるか、友だちになるか、みたい。

 

いずれにしても、些細なきっかけから、こうやってひととつながっていけることに、よろこびを感じています。

 

最近のブーム、メロンシャーベットをたべながら、しみじみ。

 

f:id:kodamablack:20170802001112j:image

お返し

先日いただいたプレゼントがあまりにうれしくて、お礼を送ることにした。

 

彼女のイメージに合うハンカチ。

友人のつくっているハンカチ。

 

感動は

なにかしらの形で

ちゃんと伝えたい。

 

f:id:kodamablack:20170801003013j:image

 

 

長い1日

今日は昼から近所ですてきミュージックを聴きにいって

ビールを飲んで

 

さらに飲んで

 

んで、道草したり、乗り過ごしたりしながらもなんとか西荻まで行ってライブ見て

感動して

 

赤ら顔で帰宅です。

 

疲れたな。

でもぜんぶたのしかったなー

f:id:kodamablack:20170730234909j:image

f:id:kodamablack:20170730234941j:image

f:id:kodamablack:20170730234954j:image

f:id:kodamablack:20170730235024j:image