役に立とうなんて思い上がりです

こだまのひとりよがり

サポートにできること

サポートでピアノを弾いてきた。

 

自分のバンドにはベースがいるし、ドラムもいるし、フロントの管楽器がいるから、前に出ることもせず、リズムにのっかっていればいい。

 

けれども、ウクレレボーカルのサポートとなると、ベースもリズムもつくらなきゃいけないし、ソロもとらなきゃいけない。ミスしたらすぐわかる。

 

何回かやらせてもらったけど、つめきれなくて、しっくりこないまま、当たり障りない感じでしか弾けないでいた。

 

今回、すごく考えた。

リハにも入らせてもらえたので、曲のこと、うたのこと、うたとウクレレを活かす方法、ピアノだからできること、考えて、いつもさぼりがちな左手を動かして、ようやく、ほどよい出方、ちょうどいい役割がみえた気がした。

 

本番は緊張して練習のようにはできなかったけど、今までのような不完全燃焼感からは脱却できたと思う。

 

イベントでは、ゆかいな人たちと知り合うことができて、意気投合。たのしい時間をすごさせてもらった。

 

ウクレレ弾きの彼女には、人に関しても、音楽にしても、わたしの狭い世界をひろげてもらってばかり。

 

本メンバーでやるほうがもちろんいいけど、また機会があったら呼んでほしい。

 

f:id:kodamablack:20170516194252j:image